シンママが在宅ワークを始めて感じるメリット・デメリット【正社員】

シンママ椿
こんにちは!シングルマザーの椿です!転職活動をして、正社員の在宅ワークの仕事を始めました!

シングルマザーとして仕事と育児の両立を目指していたので、非常に助かっています。

そこで実際にフルタイム在宅ワークをしてみて感じるメリットとデメリットをまとめたいと思います!

子供のために在宅ワークをしたい!
収入源として在宅ワークをしたい!

そんなワーママさんシングルマザーさんは特に必見です!

在宅ワークを探せるおすすめサイト!
【必見】シングルマザーが在宅ワークを探せるサイト3選【経験談】

続きを見る

簡単なお小遣い稼ぎはこれ!
【スキル不要】シンママにオススメの副業3選+α【まず1万円】

続きを見る

私の在宅ワークの一日

シンママ椿
まずはフルタイム在宅ワーカーのシンママ椿の1日の流れをご紹介します!2021年現在3歳の幼稚園児がいます!

5:30頃起床(日によっては4:30)

子供の起床時間に合わせて起きます。

お弁当を作ったり、洗濯をしたり、朝ごはんを食べたり、化粧をしたり一通りの家事を済ませます。

私が家事をしている間、3歳児はお絵かきしたり、DVDを見ています。

8:00頃、子供を幼稚園に送ります

幼稚園バス利用の日は、送り時間5分!

バスを利用しない日は、電動自転車で15分かけて送ります!

バスを利用しない雨の日は、徒歩で往復30分位かかります。

シンママ椿
バスと電動自転車は本当に便利です!

8:15-17:15:在宅ワーク

帰宅して在宅ワーク開始!大体1日8時間勤務です。

シンママ椿
出勤時間0分なのが本当に嬉しい!

ZOOMなどでオンラインミーティングをしたり、パソコンの作業に没頭したり。

お昼休憩が1時間!

お昼休憩がかなり貴重です!

家にいるので休憩を取りつつ、家事をこなせます。晩ご飯の下ごしらをしたり、洗濯物をしたり。

在宅ワークの醍醐味と言えるかもしれません。

17:30-18:00:幼稚園にお迎え

仕事を終えて、幼稚園にお迎えにいきます。

帰りは幼稚園バスはないので、必ずお迎えです!

直接帰宅する日もあれば、公園にちょろっと寄って帰ったり、ドライブして帰ったり。結構ゆったりと生活しています。

18:30:夕食-入浴-こども就寝

帰宅後は怒涛の流れです!

ご飯の準備をして、食べて、お風呂に入って、子供を寝かしつける!

幼稚園で疲れているので、子供は平均して「20時」には寝ています。

シンママ椿
一緒に寝落ちしないように必死です!

21:30-:ブログ執筆・ライティング副業

一通り家事が終わったら、私自身の時間です。

当サイト「シンママWORK」の記事を書いたり、ランサーズなどのクラウドソーシングサイトのライティング案件に取り組みます!

スキマ時間にできるので「アンケート回答」に取り組むことも!(詳細は下記記事を参照してください!)

アンケート回答でお小遣いが稼げる!
ひとり親にオススメの副業
アンケートでお小遣い!おすすめサイト3選【ひとり親の副業】

続きを見る

0:00頃:私が就寝

即寝します。

シンママ椿
昔はYouTubeなんかを見てから寝ていましたが、今は時間がもったいないのでほとんど見なくなりました。

 

在宅ワークのメリット・デメリット

在宅ワークの1日はどうだったでしょうか。大体そんな毎日です。それを踏まえた上で、フルタイムの在宅ワークのメリットとデメリットを解説していきます!

メリット

正社員在宅ワーカーが感じるメリット!

メリット

  1. 通勤時間がない!
  2. 昼休憩を家事に使える!
  3. 子供の急な呼び出しにも、すぐに対応できる!
  4. コロナ禍で幼稚園が休園になっても、仕事を休まないで済んだ!
  5. 精神的に楽。
シンママ椿
正直、子育て中の身としては圧倒的にメリットがあります!

①通勤時間が0分なので、通勤にかかっていた時間を有効活用できます!
➡︎前の仕事では往復50分はかかっていました!

②昼休憩が有効活用できる!
➡︎10分くらいでお昼を食べれば家事・夕飯の準備・昼寝・・色々できます!

③子供の呼び出しにもすぐに対応できます!
➡︎園児のコロナ感染発覚に伴い、「すぐにお迎えにきてください」という日がありました。そんな日もすぐにお迎えに行けます!

④仕事を休まないで済む!
➡︎在宅ワークなので家に子供がいても仕事ができます(まだ3歳のため、仕事効率はものすごく下がるが・・)。

⑤精神的に楽!
➡︎これは人によって違うのかもしれませんが、私は在宅ワークになって精神的により健やかになりました。

シンママ椿
総合的に考えても、フルタイム在宅ワーカーになって良かったな〜と感じます。

デメリット

続いてデメリットです。

ほとんど無いのですが、一応挙げてみましょう。

デメリット

  1. 太る・・
  2. 人と直接会う機会がない(コロナ禍には良いが・・)

①そう、まず太るんです(自分の意志の弱さの問題だが・・)。

通勤分歩きません。でも朝・昼・晩しっかり食べます。しかもお菓子の量が増えた気がします。怖くて体重計に乗ってませんが、確実に増えてます。

人と直接会う機会がないのもポイントです。

幼稚園の送り迎えで会う親御さんやお友達には会います。でも仕事関係の人には直接会いません。

コロナ前は職場の飲み会も大好きな方だったので、「ちょっと寂しいかな〜」と思うくらい。元々職場での人付き合いが面倒くさい人にとっては最高の環境です。

 

在宅ワークはシングルマザーにオススメの働き方!

ランサーズの始め方

フルタイム在宅ワーカーのシングルマザーが考える「在宅ワークのメリット・デメリット」を解説しました!

子育てをするシンママの立場からすると、在宅ワークはシンママの働き方に非常に適していると思います!

シンママ椿
実際に経験して、ひしひしと感じています。

なのでもし、「在宅ワーク、リモートワークに携わりたい!」と思うシンママさんがいれば、是非チャレンジして欲しいです。

私自身、何社も落ちながら、履歴書の書き方を工夫したり、面接での表現を変えたりして、無事に在宅ワークの仕事を得ることができました。

まずは実際にどんな仕事があるのかを探してみてください!

在宅ワークを探せるおすすめサイト!
【必見】シングルマザーが在宅ワークを探せるサイト3選【経験談】

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
シンママWORK

シンママWORK

「シンママWORK」はシングルマザーに向けた転職ノウハウや在宅ワークの情報を発信します。今よりより良いワークライフバランス、勤務環境へ。

© 2021 シンママWORK Powered by AFFINGER5