【厚生労働省】令和2年度ひとり親に優しい企業が決定

母子家庭・父子家庭応援企業表彰

シングルマザーやシングルファザー向けの施策を担当する厚生労働省は22日、「令和2年度 はたらく母子家庭・父子家庭応援企業表彰」の受賞企業4社を発表しました。

この表彰はひとり親家庭の就業支援に積極的に取り組んでいる企業を表彰するもので、毎年選定しています。平成18年度から実施されているんですよ。

令和2年度は全国で4社が選ばれたので、どんな企業か確認してみましょう!

参考サイト令和2年度 はたらく母子家庭・父子家庭応援企業表彰

 

こんな企業が受賞

令和2年度に受賞した企業はこちらです。それぞれの企業のひとり親の雇用率や、取り組みをみていきましょう!

  • 社会福祉法人 花の園会(静岡県袋井市)
  • マザーレイク株式会社(滋賀県大津市)
  • 特別養護老人ホーム清風苑(北海道浜頓別町)
  • 株式会社ひょうま(島根県益田市)

 

社会福祉法人 花の園会

事業内容:保育園の運営

全従業員に占めるひとり親の割合:12.5%

ひとり親の平均勤続年数:5年4か月

具体的な取り組み

  • シフトの特定の時間帯の勤務免除や法定外時短勤務など多様な働き方ができるよう制度化している。
  • 年休を使い切ってしまっても、子どものための休みは給与控除しない制度を試験運用している。
  • ひとり親家庭であることによる時間的制約に対する職員間理解の向上を図っている。

 

マザーレイク株式会社

事業内容:介護サービス事業所の運営

全従業員に占めるひとり親の割合:17.9%

ひとり親の平均勤続年数:5年6か月

具体的な取り組み

  • 就職説明会や採用する際に家庭の事情を丁寧に聞き取り、状況に合 わせた働き方で長く働けるよう一緒に考え応援している。子ども の行事へ参加できるよう休暇や時間単位有給取得、シフトの調整も 行っている。
  • 定期的に面談を行い、家庭と仕事の両立で困ったことがないかなど お聞きし、必要に応じて社内で共有・対応している。
  • 資格の取得に係る費用は全額会社が負担し、キャリアアップを応援している。取得時も勤務の配慮など行っている。

 

特別養護老人ホーム清風苑

事業内容:特別養護老人ホームの運営

全従業員に占めるひとり親の割合:12.8%

ひとり親の平均勤続年数:5年4か月

具体的な取り組み

  • 勤務シフト作成前には、休日希望を聞き取り、学校行事などを優先的に休暇を取得できるように作成している。
  • 参観日等の短時間の休暇も積極的に取得を促している。一時的に職員が不足するが、他の職員のサポートや協力体制が しっかりしているので安心して休暇を取得できる。

株式会社ひょうま

事業内容:小売業、福祉業

全従業員に占めるひとり親の割合:6.0%

ひとり親の平均勤続年数:5年8か月

具体的な取り組み

  • 子の看護休暇を就業規則に規定している。また、時間休制度を設けて急な休みにも対応できるようにしている。
  • ますだ子育て応援宣言企業として認定された。
  • 子育て中の従業員を積極的に応援する企業として、しまね子育て 応援企業「こっころカンパニー」に認定された。

働きやすさは大事

ひとり親が抱える悩みの一つは「仕事」です。特に子供が小さいうちは職場の理解がなければ、なかなか通常通り働けませんよね。

企業としてシングルマザーやシングルファザーが働きやすい環境を作ってくれるのはありがたいことだと思います。

来年度はどんな企業が表彰されるのか楽しみです。

\あなたの年収は適切?/

  • この記事を書いた人
シンママWORK

シンママWORK

「シンママWORK」はシングルマザーに向けた転職ノウハウや在宅ワークの情報を発信します。今よりより良いワークライフバランス、勤務環境へ。

© 2021 シンママWORK Powered by AFFINGER5